DOG

フレンチブルドッグとボストンテリアの違い

by rui | 2020.05.24 更新


違う犬種なのに似ている

そんなわんちゃんたちもいますよね?

そんなわんちゃんの中でも似ている

”ボストンテリア”と”フレンチブルドッグ”

の違いについて飼いていきたいとおもいます。

 

フレンチブルドッグとボストンテリアの体格

フレンチブルドッグ

体高 26cm~31cm

体重 10kg前後

ボストンテリア

体高 28cm~38cm

体重 7~9kg

 

体格は似ていますね

他のところで違いがあるかみてみましょう

 

フレンチブルドッグとボストンテリアの特徴

ボストンテリア

筋肉質ではありますがスリムなのが特徴です。

尻尾は無いに等しいくらいに短さ。

立った耳が特徴です。

フレンチブルドッグ

ガッチリした筋肉質でガッチリしています。

胴は短く短足です。

耳はこうもり耳と呼ばれる大きな耳が特徴です。

フレンチ

 

顔は似ていて筋肉質なのは同じ2匹ですが

体格はすらっとしたボストンテリア

胴短、短足なフレンチブルドッグ

私の印象としてはかっこいいボストンテリアに愛くるしいフレンチブルドッグ

というところでしょうか。

 

フレンチブルドッグとボストンテリアの性格

ボストンテリア

とても優しく活発な性格です。

運動も大好きな一面があるので適度に運動させてあげましょう

優しさから飼い主の顔色を窺う繊細さも持ち合わせているようです。

ボストンテリア

 

フレンチブルドッグ

見た目はいかついですが平和主義でフレンドリーです。

家族と過ごすのを好むため家族以外には懐きにくいかもしれません。

 

毛色

ボストンテリア

基本的に白がベースでブリンドル(虎毛)、黒、赤みがかった黒のどれかだそうです。

白がはいっていることが大切だそうです!

フレンチブルドッグ

標準として定められているのはフォーン、ブリンドルだそうです。

ブルドッグ

 

フレンチブルドッグとボストンテリアの飼う時の注意

ボストンテリア

とっても活発で遊ぶのも運動も大好きです。

太りやすい性質もあるので運動させることが大事なのでお散歩だけでなくしっかりと運動させてあげましょう

ただ短頭種のため気温や体温の急上昇にはとても弱いです。

呼吸困難になってないかなど気をつけましょう。

愛情しっかり与えることが大切です。

愛情が不足すると嫉妬深くなりますし、逆に過保護になりすぎると依存してしまう可能性があります

愛情与えすぎても与えなさすぎてもダメということですね。

暑さに弱いので夏は特に抜け毛気をつけてください。

ボストン_服

 

フレンチブルドッグ

フレンチブルドッグも活発なんですが同様に短頭種のため運動のさせすぎは禁物です。

気温にとても敏感なので暑さ対策、寒さ対策はしっかり行いましょう

またシワのある顔が特徴ですがそのシワは汚れが溜まりやすいのでしっかり汚れなど取ってあげましょう

汚れや炎症を防ぐためなのでしっかりと行ってあげてください。

また頑固になりがちなので子犬の頃から信頼関係を気づけるようにコミュニケーションをとっていきましょう。

 

最後に

似たところも多い2匹ですがどちらも愛らしく育てやすい犬種です。

それぞれの良いところ、気をつけなければいけないところもありますので自身に会う犬種を選びましょう

Avatar

rui


  • ちょっと変わったペット〜フェネック編〜

    2020年7月12日更新

    皆さんはフェネックって知っていますか? ペットショップでもどこでもなかなか見かけません。 どこで販売してるのかなにを食べ何が必要なのか描こうと思います! フェネックというキツネについてかこうと思います。   フ […]

  • ブサイクだけど可愛いんです。フトアゴヒゲトカゲの生態。

    ブサイクだけど可愛いんです。フトアゴヒゲトカゲの生態。

    2020年7月9日更新

    最近、爬虫類の中でも 人気が出てきているフトアゴヒゲトカゲ。 かっこよくて少しブサイクなのが可愛いですよね。 どんな生き物なんだろ? 飼ってみたいけど難しいのかな? なんて思ってくださってる方に、読んでもらえたらな。なん […]

  • ちょっと変わったペット〜ハリネズミ編

    ちょっと変わったペット〜ハリネズミ編

    2020年7月4日更新

    メジャーではないけど日本で飼育できるペットシリーズ今回はハリネズミです! SNSで見かける方も多いんではないんでしょうか? 小さく可愛らしいハリネズミ。 しかしあの針は痛くないんだろうか? 一体何を食べているの? メジャ […]