DOG

秋田犬を飼う。

by azu | 2019.08.08 更新


秋田犬聞いたことがある!!って方いると思います。
よく耳にするのが、渋谷駅にある「忠犬ハチ公」ですね。
しっぽがくるっと丸くて、耳がパッと立って、大型犬として立ち姿や振る舞いもスッとしていてかっこいい秋田犬。

そして、生き物で初めて、国の天然記念物に認定されたのが秋田犬。
今回は性格や飼育する場合についてご紹介していきます。

秋田犬について

原産国:日本
大きさ:58~70cm
体重:34~45kg
平均寿命:10~12年

秋田犬は柴犬に似ていると言われています。
そして、呼び方は“あきたけん”ではなく “あきたいぬ”と読みます。
かつては「秋田犬」ではなく「大館犬」と呼ばれていたました。

忠犬ハチ公って?

忠犬ハチ公は、死去した飼い主の帰りを東京・渋谷駅前で約10年間迎えに行き飼い主を待ち続けた「忠犬」。その犬の名前がハチです。(犬種は秋田犬)
ハチの飼い主は、東京帝国大学教授・上野英三郎さんという方です。
上野さんは大変な愛犬家であり、出かける時には渋谷駅までハチを連れて行くことも多かった。
しかし、ハチを飼い始めた翌年に上野さんは急死してしまいました。

上野英三郎さんの死後も渋谷駅前で亡くなった飼い主の帰りを毎日待ち続けたハチの姿は、新聞記事に掲載され、人々に感銘を与えたことから「忠犬ハチ公」と呼ばれるようになりました。

秋田犬の特徴

性格は飼い主に従順で優しく、温和な性格で、頭がいいです。

秋田犬は飼い主を中心に周りの関係も大切にしてくれます。

また、飼い主に忠実に従うので頼りになる番犬になります。

しかし、小さい時にしつけができないと人をなめてしまい、散歩中や他の人と関わる時に攻撃的になってしまったりするので、しつけをしっかりとしましょう。
また、我慢強いのでトイレや痛みを我慢してしまうので観察をして、気をつけましょう。

ぜひ参考にしてね

秋田犬の飼い方

①散歩を1時間程行く

体が大きいので沢山運動をしないと力が有り余ってしまい、遊ぶ時に勢いよく倒されてしまったりします。怪我を防ぐためにも散歩は長めにいきましょう。

②滑りにくい床で生活

人間と同じで、歳をとると足腰も悪くなり支えきれなくなってしまいます。
さらに大型犬という大きい犬なので足に負担がかかります。気を使ってあげましょう。

③春から夏にかけて毛のお手入れ

秋田犬は、毛が硬く多いのでブラッシングをしたりして過ごしやすい環境を作ってあげましょう。
シャンプーなどは絶対ではないですが、時間がある時は、1日1回を目安にやりましょう。

④餌

餌は基本高タンパク低カロリーのドックフードを選びましょう。肥満になってしまうと足への負担が大きくなってしまい怪我につながるので、餌はあげすぎず適量を与えましょう。

秋田犬の価格や一緒に暮らす方法

秋田犬の里親になる

里親を募集していることがあります。捨てられてしまって飼い主さんを探していたりします。里親になるには、また捨てられたりしないように条件があり難しいところもありますが里親になるということはとても素晴らしいことだと思いますので、飼うことを検討している方はぜひご検討ください。

ブリーダー

価格はおよそ6〜12万円ほどです。信頼している方から購入しましょう。

ペットショップ

ペットショップでも売っていることはあるみたいなのですが、ほとんどないです。タイミングがよければショップでも購入は可能ですが、少し価格は高めになってしまいます。

秋田犬の画像

大事なことです

秋田犬を飼うという覚悟

秋田犬は大きく怖いイメージの反面、温厚で頭が良く飼い主に忠実で良いところ沢山あります。いいところしかないと思って飼うことは危険に繋がるということも頭の片隅に置いておくと良いかもしれません。
なぜかというと、頑固な一面もあり、さらに力も強いからです。
秋田犬を飼うと覚悟した際はしっかりと愛情を持って接し、しつけしましょう。
また、大型犬は小型犬に比べて費用がかかるので余裕も必要ですね。
犬と過ごす時間、飼育資金などを十分満たすことができるのであれば、秋田犬はとても魅力的な家族になっていくことでしょう。

azu