DOG

ミニチュアダックスは毛質によって性格が違うって本当!?

by haru | 2017.07.10 更新


ミニチュアダックスは毛質によって性格が違うって本当!?

皆さんはミニチュアダックスと聞くとどんなイメージが浮かびますか??

毎年人気犬種ランキング上位にランクインするミニチュアダックス。
私には元気で人懐っこい性格のイメージがありましたが、、

実は同じミニチュアダックスでも、毛質によって性格が異なるのです!!
(私もミニチュアダックスを飼っているのですが初めて知りました(^^;))

そこで今回はミニチュアダックスの性格や特徴について
みなさんにご紹介していきたいと思います。

元々ダックスフンドはドイツが原産の犬種で、アナグマ狩りに使われる猟犬として活躍していました。
ダックスフンドが狩っていたアナグマはとても獰猛な性格です。そんなアナグマにも負けず勇敢に狩りを行っていたとは…今の室内犬として飼われて、人懐っこく可愛らしいミニチュアダックスからは猟犬だった姿が想像できないですが猟犬時代には血を見ると見境がつかなくなってしまうほど強気な性格だったそうです・・・Σ(゚д゚;)

そしてミニチュアダックスとは犬種ではなくダックスフンドという犬種の
スタンダードダックスフンド、ミニチュアダックスフンド、カニンヘンダックスフンドと
3種類のサイズがある中の真ん中のサイズのことをミニチュアダックスと言います。

毛質の種類について

○スムース・ヘアード

○ロング・ヘアード

○ワイヤー・ヘアード

この3つの毛質に分かれています。

スムース・ヘアード

【ツルツルとした短い毛質でミニチュアピンシャーとのミックス掛け合わせであることから好奇心旺盛でやや神経質な性格だそうです。毛が短いのでお手入れ楽チン♪ですね^^
そして特に明るく陽気、飼い主にとっても忠実な性格です!!】

ロング・ヘアード

【パピヨンとの掛け合わせであることから、比較的温厚でフレンドリー、甘えん坊という性格が多いそうです。
フワフワの長い毛がぬいぐるみのようでとってもかわいいですよね!ちなみに我が家で飼っているのはロングヘアードのミニチュアダックスなのですが、記事通りフレンドリーで人懐っこすぎて困るほど、どんな人にも尻尾を振ってピョンピョン飛び跳ねて愛想を振りまいています^^もし、お家に泥棒が入ってきても尻尾を振って喜んでしまうんではないかと思うほどです(汗)ただ、その元気いっぱいの姿がとってもかわいい~~(>_<)のです!】

ワイアー・ヘアード

【シュナウザーやテリアなどの掛け合わせであることから陽気だが、気が強く頑固な傾向がある性格。顔周りの長い毛が特徴的でなんだか強そうですよね!!ミニチュアダックスの中でも特に独立心が強いようです。他のミニチュアダックスに比べると家族以外の人やワンちゃんに対しては警戒心が強いようですが、その反面、家族や慣れた人には陽気で友好的だそうです!最初は警戒されていても慣れてきて甘える姿を見せてくれたときには…想像するだけでも可愛すぎてたまらないですね♪♪】

これらの毛質は見た目に違いを付けようとしたわけではなく
スムースヘアードは狭い巣穴や藪の中でも引っかからずに進めるように
ロングヘアードはアナグマが反撃の際に使う爪によって体を傷つけないように、
ワイヤーヘアードは水にも強いようにと
猟犬として活躍していた時代に猟の場面で幅広く活躍できるように作出されたようです。
毛質の違いには猟犬時代の歴史が関係していたのです!

性格や飼い方

基本的には明るく人懐っこく辛抱強いミニチュアダックス♪
活発で遊びが大好きな性格なのでお散歩やボール遊びなど
たくさんコミュニケーションをとってあげましょう!!

そしてダックスの魅力の1つと言えば!表情がとっても豊かなところですよね^^
嬉しい時には「へへっ」と口をあけて舌をだして笑います。

寂しい時や、甘えたいとき、怒られた後などには、上目遣いで見つめてもきます。この姿はとーっても可愛くてダックス好きにはたまりません(*^^*)

人間の言っている言葉を理解しようとする為わからない言葉で話しかけられると首をかしげて不思議がったりもします。

可愛いすぎます!!

また可愛らしい一面だけでなく自立心の強い面や、好奇心が旺盛な面があるため甘やかしすぎると飼い主の言うことを聞かなくなってしまうそうです(>_<)
元々猟犬として改良されてきたことから、どちらかというと吠えやすい子が多いようです。
子犬の頃からきちんとしたしつけが必要ですね。
基本的には訓練性のよい犬種なので根気良くしつければ必ず成果はでると思います!

ちなみに我が家のわんちゃんは子犬の頃にはトイレシートをぐしゃぐしゃにしたり、、充電器のコードを噛み千切ったり、、いたずらが大好きで良く家族からお叱りをうけていました(^^;)きちんとしつけをして、大きくなるにつれていたずらも落ち着き言うことも聞く良い子になりましたが、いたずらをしている姿さえ可愛くて許してしまいそうになります!そのせいなのか…私のことを友達だと思っているのか…私の言うことはあまり聞いてくれません。(笑)

ダックスを飼うときはここに注意!!

それはさておき、ミニチュアダックスを飼う上でいくつか注意しておくことがあります。
ミニチュアダックスは体はそんなに大きくはないですが
非常に活発な性格なので運動は欠かせません。

十分な運動は肥満防止にもつながります。
ダックスフンドは胴長、短足であることから肥満になる子や
頚椎椎間板ヘルニアになる子がとっても多いのです。
そのため肥満予防を意識して沢山お散歩や運動をさせてあげましょう!
かといって過度な運動は逆に頚椎椎間板ヘルニアになる危険性を
高めてしまうため、段差のある運動は避け平坦なフィールドで
本人のペースでのびのびと走り回れる運動が理想的だそうです。
そして足が短く体が地面と近いため、夏場のお散歩の際などは熱中症にも注意が必要です。
寒さには比較的強いですが暑さには弱いためワンちゃんだけでのお留守番の際は
お水をたくさん用意して涼しい環境を用意してあげましょう。

毛のお手入れ

また、毛質によってお手入れの仕方が異なります。
スムースヘアードはラバーブラシなどでブラッシングして
抜け毛の除去と皮膚マッサージを行います。
ロングヘアード、ワイアーヘアードは毛玉チェックをしながら
ピンブラシやコームでブラッシングし、適度なトリミングが望ましいようです。

いかがでしたか?このように毛質によって性格が異なるなんて驚きです。
とはいえ、個体差はもちろんあります!ミニチュアダックスの基本的な性格や
その子の性格に合わせたしつけや喜ぶ遊びなどを見つけてあげてください!
しつけはもちろん上手くいかなくて大変なときもありますが可愛さは格別です(*^^*)

また毛質によって見た目も大きく変わりますのでミニチュアダックスを家族に迎えるときは、ご自分の性格に合ったお気に入りのミニチュアダックスを選んでみてください^^☆

http://wan-world.info/archives/530.html
https://www.min-inuzukan.com/miniature-dachshund.html
http://www.hills.co.jp/dog/dachshund/care/