DOG

知っておきたい豆知識!ワンちゃんの飲み物は水道水でほんとに大丈夫?

by LEON | 2017.03.29 更新


いつもあげている飲み水。ワンちゃんの体に影響は、、、?

普段からあげているワンちゃんの飲み水について「ほんとにあげて大丈夫?」と思ったことありませんか?

「お腹を壊して下痢や嘔吐をしちゃうのかな?」「なかなか飲んでくれないのでは?」など、少なからず心配事はあると思います。

今日はそんなワンちゃんの飲み水について教えちゃいます。
ワンちゃんは意外と丈夫かもしれませんよ!

ワンちゃんに牛乳はあげてもいいの?

牛乳や乳製品を大好物とするワンちゃんは多く、ご褒美にあげると喜んで飲んだり食べたりしますよね。
しかし、乳製品に含まれる乳糖はワンちゃんの胃で消化できないと言われています。
小犬は離乳するまでは乳糖分解酵素を持っているそうですが、離乳後は急激に減少するので牛乳などを飲みすぎると下痢や軟便になりやすいとも言われています。
ワンちゃんにも体質があるので牛乳を飲み続けているのに特に問題ない子もいるので、牛乳を飲ませる場合はワンちゃんの状況を見ながらあげてください!
水を飲みたがらないワンちゃんでも飲み水に少量の牛乳を加えてあげると飲むようになったりする場合もあるので、「絶対あげちゃダメ!」とは言いきれません。
また、ワンちゃん専用の牛乳なども販売されているので試してみるのもいいかもしれませんね。

ワンちゃんに水道水をあげても良いの?

ワンちゃんにあげる水は水道水で十分です。
ほとんどの飼い主さんが水道水を利用している中で、トラブルがみられたことも無いようです。
水道水であれば、人間の飲用に適した基準値内で調整されていますし、添加されているカルキも衛生面で有効です!
どうしてもカルキやその他の成分が心配な方は、一度浄水器を通した水を利用してみてください。
また、犬専用の飲料水も販売されていますので試してみてください!

外出したときにうっかり水を忘れてしまうことありませんか?
私はよく忘れてしまうのですが、そんな時はミネラルウォーターをあげています。
ただし軟水のミネラルウォーターです!
軟水なら問題は無いのですが、硬水はカルシウムなどが多く含まれている為、結石などの原因になると言われています。
ワンちゃんの為にも気をつけてあげてください!

水のトラブルはあるの?

ワンちゃんには好きなときに好きなだけ水が飲める環境を作ってあげてください。
水は飲みすぎてトラブルになることはありません。
しかし、普段の水の飲み方と違う時や、急に水の飲む量が増えた時は、病気や体調不良などの心配があるので獣医さんに診てもらうことをオススメします!

冷たい水や氷は与えてもいいの?

炎天下の暑い日などは、ワンちゃんに「冷たい水や氷をあげたら涼しくなってくれるのでは?」と、思ったことありますよね。
しかし、ワンちゃんにとって冷たいものは消化器系のトラブルを起こす危険があるのであげない方がいいです。
もしもワンちゃんが熱中症になったら、冷たい水や氷ではなく涼しい場所で体を休ませ、水道水の水を十分に飲ませて介抱するのが理想的です。
水を飲まない時は、少量のフルーツジュースなどで香りを付けてあげると飲んでくれるかもしれませんよ。

ワンちゃんの水容器

最近、ワンちゃんの水容器にもたくさんの種類がありますよね。
どれを買うか迷うこともあると思いますが、基本的にはステンレスや金属性のものが良いとされています!
プラスチックの容器は軽くて弱く、噛んでボロボロになったり傷が付いてしまいます。
その傷でワンちゃんの舌を怪我したり、傷の間でカビや雑菌が繁殖する恐れがありますのでオススメはしません。
ノズルタイプはワンちゃんが容器をひっくり返してしまう心配もなくペットボトルをセットするだけなので簡単です。
しかし、衛生面を考えてペットボトルの水は小まめに取り替えてあげてください!
他にも、自動給水タイプなど便利な水容器も出てきているのでワンちゃんに合った飲みやすいものを見つけてあげてください。

LEON

ミニュチュアダックスの愛犬が大好き!いつもどこでもいっしょに出かけてます(^o^)大型犬も一度は飼ってみたいな~♡