DOG

自分のしっぽを追いかけるワンちゃん 決して遊んでるわけではなかった、、、

by LEON | 2017.03.21 更新


ワンちゃんがしっぽを追いかける理由と原因

ワンちゃんが自分のしっぽを追いかけてクルクル回っているのをよく見かけたりしませんか?

うちの愛犬はよく回るのですが可愛い反面、どんな意味があるのか気になります、、、笑
ということで!しっぽを追いかける行動について調べてみました。

1.ストレス

しっぽを追いかける行動、原因の多くがストレスによるものだと言われているそうです、、、
ワンちゃんは環境の変化にとても弱い動物です。
引越しなどで生活環境が変わったり、新しい同居犬が来たり、飼い主さんに赤ちゃんが生まれたなどの場合にもストレスを感じることがあるみたいです。
また、シャンプーや耳掃除など自分が嫌なことをされた後にイライラを表現しているそうです!
ストレスをあたえないよう、ワンちゃんの気持ちをリラックスさせてあげることが大事。
不安な気持ちを、できるだけ取り除いてあげましょう。
嫌なことを頑張れた時は、ご褒美のおやつをあげたり、たくさん褒めてあげると次も頑張ってくれるかもしれませんよ。

2. 暇つぶし

ワンちゃんは、暇つぶしで自分のしっぽを追いかけることがあるようです。
これは運動不足の表れ。
散歩に行く回数や、時間を増やしてあげるといいかもしれません。
お庭で軽く追いかけっこや、ボール遊びをしてあげるだけでも運動不足解消になりますよ。
ワンちゃんとスキンシップをたくさんとってあげてください!

3.遊んでいる

子犬はまだしっぽが自分に付いていることを理解していない子もいるようです。
しっぽを追いかけている場合は、単にひらひら揺れる自分のしっぽでが不思議で遊んでいるのかもしれません。
好奇心旺盛な子犬ちゃんがクルクル回る姿、想像するだけで可愛いです。

4. 寄生虫

肛門に寄生虫がいる場合、おしりやしっぽが気になって追いかけることがあります。
ノミやダニに感染してかゆみを伴っていることもあるので、あまりにもおしりやしっぽを気にするようなら早めに獣医さんに診てもらいましょう!

5. 皮膚炎

しっぽの皮膚に炎症が起き、痒みや違和感がある場合もしっぽが気になって追いかけることがあります。
しっぽを噛んで痒みを抑えようとすることもあるので皮膚の様子を見て必要であれば動物病院で診てもらいましょう。
また、肛門が痒い、痛い、違和感がある場合もあるので要注意です!

6. 脳の病気

自分のしっぽを無意味に追いかけることを常同行動といいますが、脳の病気も考えられます。
脳炎や中毒症状、ジステンパーウィルスなどにより脳の中枢に症状が及ぶときにその様な行動を取る場合があるようです。
異常だと思ったらすぐに治療が必要なので獣医さんに診せてください!

まとめ

しっぽを追いかけるという行動は、ワンちゃんによく見られる行動ですが、何かを私達に伝えようとしているのかもしれません!
ストレスや寂しさ、病気が原因でこの動きをしている可能性も十分あります。
そのため飼い主さんも日頃からワンちゃんの行動を注意して見てあげることがポイントです。
ワンちゃんの気持ちを少しでも理解してあげれるようスキンシップを大切にしていきましょう。

LEON

ミニュチュアダックスの愛犬が大好き!いつもどこでもいっしょに出かけてます(^o^)大型犬も一度は飼ってみたいな~♡