CAT

【ロシアンブルー】美しさで絶滅を回避した優雅なにゃんこ!?特徴・性格・飼う際のポイント解説!

by ryoryo | 2018.06.21 更新


その魅力で世界のVIPを虜にし、種の絶滅危機を回避した猫ちゃん!

優雅で上品な”ロシアンブルー”の特集です!

しなやかな体に大きなエメラルドグリーンの瞳、そして独特の光沢をもつグレーの被毛…
見入る部分を上げるときりがないほど魅力いっぱいのロシアンブルーですが、いったいどんな猫なのか、一緒に暮らすポイントなどを解説しちゃいます!

ロシアンブルーって?

歴史

ロシアンブルーの起源は、ロシアのアルハンゲリスク港で自然発生したブルーの猫だと言われています。

今のロシアンブルーの原型はロシアからの商船に乗ってイギリスに渡った猫が、イギリスや北欧のブリーダーの手により作られたものだと考えられています。

その後の第二次世界大戦により個体数が激減。一時は絶滅の恐れもあるほど。

しかし、その高貴で美しい容姿と、ロシア皇帝やビクトリア女王から寵愛を受けた猫という話が広まり、猫愛好家たちの心をとらえて繁殖が盛んになり絶滅の危機から逃れることが出来ました。

外見

サイズはアメリカンショートヘアーやスコティッシュフォールドと同じくらいの中型猫。

体重は3~5㎏くらいです。
小さな頭にエメラルドグリーンの大きな瞳。
なんといっても光沢感のあるグレーで細く滑らかな被毛
が最大のポイント!

おは、ノア〜 #russianblue #ネコnoa

ネズミイロのネコとバニラさん(@103noa)がシェアした投稿 –

角度が変われば淡いブルーに見えるような…///
被毛に劣らずやっぱりキレイな瞳も魅力的♪

性格

一般的な猫のイメージとは少し違い飼い主に忠実で、「犬のような猫」と言われることもあるほどの従順な猫。
おとなしく静かな場所を好み、あまり鳴かない猫としても有名。

その一方、人見知りが激しく、臆病な為神経質な性格とも言えます。
ちなみにもう一つ、ロシアンブルーが持つ異名があります。
それは「サイレントキャット」または「ボイスレスキャット」!
そのままですね…(*´ω`*)

犬に比べて猫はもともと無駄鳴きをすること自体少ないかもしれませんが、こんな異名を持ってしまうほど鳴かない猫種ということですね。

ノアは甘えんぼだよ… #russianblue #ネコnoa

ネズミイロのネコとバニラさん(@103noa)がシェアした投稿 –

ストレス過多になると…豹変?
飼う際の注意ポイント!

1 猫専用の隠れ家が必要?!

飼い主に従順で、おとなしく賢い猫ですが、一方でとっても繊細!!
警戒心が強く、人見知りで、環境の変化に弱い猫種でもあります。

また静かな環境を好む為、来客の多いご家庭や、小さなお子様がいるご家庭では、猫がのんびりと落ち着いて過ごすことができるような避難部屋を用意してあげると猫のストレスを軽減してあげられます。

ずっと健康で少しでも長く一緒にいる為にも、性格を考慮したケアをしてあげることが必要になってきます。

2 夏場に注意!!

近年の夏は人間でも空調設備を使わないと耐えられないほどの暑さになってきています。

猫の種類に限らず注意すべき点ではありますが、特にロシアンブルーはすっきりした見た目とは裏腹にダブルコートと呼ばれる二層構造の被毛に覆われています。
原産がロシアなので、寒さには比較的強くできていますが、暑さにはめっぽう弱く、夏の時期にお留守番をさせる場合には空調を27~28℃くらいに設定して涼しい環境を作ってあげることが必要になります。

3 抜け毛は多い?!

ロシアンブルーはスラリとしたみた目と短毛であることから抜け毛が少なそうとイメージを持たれている方も多いと思います。

個体差はあるものの、ロシアンブルーの1日の毛は大人の手のひらの半分くらいともいわれています。
ただ、これは猫の中では毛落ちは少ない方なのです。

もちろん換毛期である「春」と「秋」は二層構造の下の毛である”アンダーコート”が抜け替わっていく時期に入る為、通常時よりももちろん抜け毛の量は多くなります。
これが長毛種だったら……
しかし、動物を飼う以上ここは切っても切れない問題といえます!

抜け毛の対策

ロシアンブルーはきれい好きな猫種のため頻繁に毛繕いをしています。

比較的抜け毛の少ない猫種であることに違いはないのですが、それでも気になる場合は、
毎日のブラッシングが抜け毛を減らすのに効果的です。

本来床に落ちるはずだった毛をブラッシングにより取っているので当たり前のことではありますが、ブラッシングはコミュニケーションとしてとても大切なこと。

毎日マメにすることで、きっと猫ちゃんとの絆もより強固なものになっていくはず!!

お風呂が好きな猫ちゃんであれば月に1回程度のシャンプーをしてあげるのも抜け毛を減らす方法です。

しかし、お風呂が嫌いな猫ちゃんを無理にシャンプーするとかえってストレスを与えかねないので春と秋の換毛期だけ、もしくはお風呂には入れずにブラッシングの回数を増やしてあげることも対策の一つです。

ロシアンブルーの新たな魅力、発見できましたでしょうか?

猫ちゃんとの幸せな日々を過ごす為に気を付けてあげるポイントはたくさんありそうですね。

もしも家族になったなら、自分以外の人にはあまり甘えないなんて……小さな恋人みたいでますます好きになってしまいそう///
ロシアンブルーとの生活は飼い主側の生き方まで上品で優雅なものにしてくれたりして…( *´艸`)

ryoryo

インスタでエキゾチックショートヘアーの写真・動画を見て癒される毎日 開いているか開いてないかの目がたまらんです


  • 夏はツライよ…。愛犬が快適に過ごすための暑さ対策!

    夏はツライよ…。愛犬が快適に過ごすための暑さ対策!

    2019年8月20日更新

    梅雨も明けこれから暑い日が続きそうですね(^^;)散歩が好きな愛犬を外に連れて行ってあげたい!と思いますよね。 みなさんは夏のワンちゃんのお散歩どうしていますか?犬の平熱は人間より1度以上高く、全身被毛で覆われているので […]

  • カンガルーと似すぎ!?愛嬌のある顔が可愛くてたまらないワラビーの魅力

    カンガルーと似すぎ!?愛嬌のある顔が可愛くてたまらないワラビーの魅力

    2019年8月19日更新

    よく動物園で見かける、オーストラリアにたくさん生息しているワラビー!! そして、カンガルーによく似ていますが、ペットとして飼育できるって知っていましたか?? カンガルーと何が違うの??と知らないことたくさんあるワラビー。 […]

  • 秋田犬を飼う。

    秋田犬を飼う。

    2019年8月8日更新

    秋田犬聞いたことがある!!って方いると思います。 よく耳にするのが、渋谷駅にある「忠犬ハチ公」ですね。 しっぽがくるっと丸くて、耳がパッと立って、大型犬として立ち姿や振る舞いもスッとしていてかっこいい秋田犬。 そして、生 […]