ANIMAL

可愛いだけじゃ終わらない?!ペットを飼う時の注意点〜換毛期編〜

by rui | 2020.01.28 更新


 

皆さんは換毛期って知ってますか?

毛の生え代わりのことなんですがある時期になるとさらにその抜け毛が増えるのが換毛期なんだそう。

今日はそんな換毛期についてお伝えしようと思います!

 

そもそも換毛期とは?

毛の生え変わりは常にあるのでペットを飼われているかたは家中毛だらけ〜( ; ; )

なんてあるでしょうし飼って無い方も想像出来ると思います。

ただでさえ抜けてるのに何故大量に抜ける期間があるのかと思ったら理由は衣替え!
動物たちは自ら衣替えするなんて頭良いですね(^○^)

毛にも夏用、冬用あるなんて知りませんでした( ゚д゚)

毛を季節に合わせて変えるってなるとまとめて生えかわっちゃうので沢山抜けてしまうんだそうです。

 

時期

衣替えのための生え変わりなのでもちろん季節の変わり目にきます。

詳しい時期は種類やペットくん、ペットちゃんによって変わってきてしまうので春や秋が換毛期って感じだそう…

大体1ヶ月かけてはえかわるのが多いそうですがペットによっては数ヶ月にわたってなる子もいるそうなので注意深く見ておくと良いですね(O_O)

 

犬の換毛期のある犬種


犬は全てが換毛期がはっきりしているわけではなく

ダブルコート

シングルコート

 

といったように犬種には大きく分けてこの2種類の犬種があります。

その中でもはっきりとした換毛期があるのは「ダブルコート」の犬種だそう。

理由は換毛期で抜けるのが内側の毛が抜けていくそうなんです

ダブルコート

毛の長いもの
ゴールデンレトリーバー
ポメラニアン
チワワ
ダックスフント etc…

毛の短いもの
ラブラドールレトリバー
柴犬
秋田犬
コーギー etc…

シングルコート」

プードル
ヨークシャテリア etc…

特に激しい物は…?

ダブルコートが換毛期がはっきりしていることはわかりましたね!

では一番換毛機の激しい犬種はなんなのか、それは…
柴犬

見た目でもはっきりわかりやすかったりするそうです(°_°)

気になっている犬種がどっちか見ておくことをお勧めします

ただシュナウザーはダブルコートの犬種ですが目立った換毛期はないそうですよ!

シングルコートも換毛期はなくても抜け毛はあるのでブラッシングなど対処はしてあげてくださいね。

 

猫の換毛期

猫は種類によって変わることなく全て内外で毛があるので基本的にどの猫も換毛期があります。

ただ犬にも言えることだそうですが室内飼いの猫ははっきりとした換毛期がなかったり逆に年中だったりと様々…

見極めるのが大変ですね( ; ; )

どうやって見極めるの?

じゃあどうやって見極めるのか困ってしまいますよね…

定期的にブラッシングすることはもちろんですが逆くしゃみの頻度も注目するといいかもしれません!

逆くしゃみとは?

逆くしゃみとは毛繕いで飲み込んだ毛を
鼻をぶーぶーとならし首を突き出す動作をして毛玉を吐き出す
ことだそう。

これは毛玉などの異物を吐き出すための行為なので大きな音や苦しそうな仕草をしますが心配はいりません。

しかし換毛期は飲み込む量が増えるのであまりに多かったりしたら病院に連れていってください。

 

うさぎの換毛期

犬や猫とよりうさぎの換毛期は抜け方に個体差がはっきりと出るのが多いです。

まばらになったり段差ができたりするそう(*_*)

飼い主さんも大変ですね…(T . T)

やり過ぎ注意?

沢山抜けるので楽しくなったブラッシングをし過ぎてしまう飼い主さんもいるんだとか、

やり過ぎてしまいハゲてしまったー!
なんて声も(^^;

赤みがあったり痒がったりしていなければ特に問題ないのですがやり過ぎには注意しましょう。

飲み込み過ぎにも注意?

うさぎは猫と違い毛繕いして飲み込んだ毛を吐き出すことができません。

少量であれば便と一緒に排出するので問題ないのですが換毛期となると飲み込んでしまう量が増えがちなのでお腹に毛がたまり過ぎて病気などになってしまうことも(T . T)

ブラッシングなどでしっかりと対処し飲み込み過ぎない様にすることが大切です。

 

換毛期の対策

換毛期はいつも以上にブラッシングが大切なってきます。

換毛期は毎日ブラッシングしてあげましょう。

しかし無理なブラッシングは不快になってしまい余計なストレスに…(^^;

優しく行ったり終わったら褒めたりご褒美を用意するなどして慣れさせていきましょう。

また換毛期以外でもブラッシングを定期的に行うことで古い毛がたまり過ぎずブラッシングに慣れさせる事もできます。

触れ合う事で信頼関係ができたり血行促進できるので普段から行う事も大事ですね。

ちなみに…

シャワーも効果的!

 

水を嫌がらない子なら綺麗にもなりますし定期的にしてあげましょう(^○^)

 

最後に

換毛期は抜け毛が増え飼い主さんには大変な時期になってしまいますが毛玉ができてしまったり飲み込み過ぎてしまい病気につながる事もあるためしっかり対応してあげましょう。

痒がっていたり皮膚が赤くなったりしていると換毛期ではなく病気の可能性もあるのでしっかりと向き合うことが大切な時期ですね。

ペットとして受け入れる前に換毛期についてもしっかりと知識をつけ準備していきましょう。

rui