ANIMAL

【ネズミがペット!?】ペットとして飼育できるスナネズミ(カラージャービル)ってどんな生き物?

by pon | 2019.04.15 更新


「ペットとしてネズミを飼える」と聞いたら、みなさんはどう思いますか?
ほとんどの方が、「えっ、ネズミなんて飼うの・・・?」驚くのではないでしょうか。

実は飼うことができる種のネズミ「スナネズミ(カラージャービル)」が存在します!
筆者も幼い頃、このスナネズミを飼っていたことがあるのですが、「ネズミを飼っていた」と話すとよく驚かれます・・・(苦笑)

私の飼育経験も交えて、一体どんな動物なのか、その飼育方法などをまとめてみました╰(*´︶`*)╯

スナネズミ(カラージャービル)ってどんな生きもの?

身近で似ているハムスターと比較してご紹介します~(=^・・^)
では、スナネズミってどんな生き物なのでしょうか?

重さや大きさは?

大きさは9.5 ~8cm、体重は50 – 60g。
私はジャンガリアンハムスターも飼っていたことがあるのですが、ジャンガリアンハムスターよりひとまわり大きいイメージです。

ただし個体差があるようなので、ハムスターより大きなものもいれば、小さなものもいるのかもしれませんね。

参考サイト:ウィキペディア

どんな特徴?

特徴1

毛で覆われた長いしっぽ

スナネズミには、ハムスターとは違い、長いしっぽがあります。
少量ではありますが、全体的に毛で覆われているのが特徴•꒰⌯ •ɷ•⌯ ꒱
肌がむき出しになっていないので、ネズミ特有のミミズのようなしっぽが苦手・・・という方も安心ですね(^^)

特徴2

昼行性

ネズミと聞くと夜行性のイメージがありますが、私たち人間と同じ昼行性です。
ハムスターだと夜行性なので、昼間にハムスターの様子を見ようと思っても、巣の中で寝ていることが多く活発な姿をあまり見せてくれません。
しかし昼行性のスナネズミなら、元気に活動している姿をみることができますね(=^・^=)

また、ハムスターは夜中に回し車の音がガラガラとうるさいので(笑)、夜は静かに眠りたい!という方にはぴったりのペットです♪

特徴3

かじることが大好き♡

かじることが大好きな生き物!その威力はハムスターよりも圧倒的なものです。
何かをかじることで、ストレスを発散するとも言われています。

伊勢シーパラダイスでは、そんなスナネズミの特徴を生かしたコーナー「スナネズミのお悩みシュレッダー」があります!!
紙にお悩みやイライラを書いて提出口に入れると、中にいるスナネズミ達がシュレッダーの役割となり噛み砕いてくれるという、なんともシュールなコーナーです(笑)

菩薩のような表情でひたすらにかじかじしてくれるようですね。かわいい•( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡
私も日々のイライラを投函して、かじかじしてる姿を見てみたい・・・!

どれくらい生きるの?

寿命は3年~5年、ハムスターは2年~4年前後といわれているので、ハムスターよりも少し長いですね。
実際に私が飼っていた子も、4年以上生きてくれました。

どんな性格?

他の小動物と同じく、臆病で繊細です。
大きな物音や振動に驚いて気絶することもあるそう。
一緒に過ごすときは、突然大きな声を出したり音を立てないようにしてあげると、ストレスを感じにくい環境をつくってあげられますね!

また、砂を浴びたり、上記に書いたように何かをかじることが大好きな動物です(=^・・^)

どうやって飼えばいいの?

準備するもの

ケージ、床材、水飲み器、エサ用の器、砂浴び場、かじり木などが必要となります。

基本的には、全てハムスター用のもので大丈夫!
また、上に書いたように砂浴びやかじることがストレス解消となるので、砂場やかじり木を与えるといいでしょう。床材を替えたりケージを洗う大掃除は1週間に1度してあげてください(^^)

ハムスターと少し違うのは、寝床。ハムスターには寝床や巣として小さいおうちを用意してあげることが多いと思いますが、スナネズミは床材を多く与えれば、自分でつくるので与えなくても大丈夫なようです。
もちろん与えてもOK。その場合は、木でできたおうちをあげると、かじり木の役目も果たしてくれるので一石二鳥でおすすめです♪

私が飼っていた頃は、1日分の新聞紙を2つ折りにして厚くしたものをそのまま床材として与えていました(笑)
驚くことに、その分厚い新聞紙をたった数日で自分の力で細かくバラバラに噛み砕いて、それを使って自分の寝床を作っていたのを覚えています。
新聞紙を利用する場合はそのまま置かずに短冊形に切ってから与えることを推奨しますが、床材に潜って寝ている姿を直接観察できるのは、スナネズミならではの魅力ですね!

何を食べるの?

食べ物は雑食で、種子類や野菜、果物などなんでも食べます。
基本的にはハムスター用のえさを中心に与えます。

スナネズミは歯が一生伸び続ける生き物。
そのため、乾燥した硬めのエサを与えると、歯の健康も保てるためおすすめ!
乾燥したものは腐りにくくできていますが、念のため、食べ残したものは毎日取り除いてあげるとベスト◎

小動物に刺激が強い、嗜好品食品やネギ類を与えるのは厳禁です!!

スナネズミの可愛いポイント

離れ目、たれ目のお顔

ハムスターと比較すると、少し離れ目、かつたれ目な気がします。そのお顔からは、おっとりとした穏やかな雰囲気を感じられます。オネムな時やごはんの時に目を細めている姿は本当に可愛らしくて、とっても癒されますよ•◟꒰◍´Д‵◍꒱◞

活発に動き回る

ハムスターより活発に動きまわる個体が多いです!小屋があれば屋根の上にのぼることも、いとも簡単にこなすのがスナネズミ。
ケージ内を動き回って私たちを楽しませてくれるかも・・・?そのぶん脱走しやすいので、注意してくださいね!(笑)

まとめ

今回は、スナネズミの特徴や飼育方法について紹介しました。

ネズミだからといって侮れない可愛さを持つスナネズミさんたちʢ•·̫•ʡ
ちょっと珍しいペットとして、お迎えしてみてはいかがでしょうか♡?

pon


  • 夏はツライよ…。愛犬が快適に過ごすための暑さ対策!

    夏はツライよ…。愛犬が快適に過ごすための暑さ対策!

    2019年8月20日更新

    梅雨も明けこれから暑い日が続きそうですね(^^;)散歩が好きな愛犬を外に連れて行ってあげたい!と思いますよね。 みなさんは夏のワンちゃんのお散歩どうしていますか?犬の平熱は人間より1度以上高く、全身被毛で覆われているので […]

  • カンガルーと似すぎ!?愛嬌のある顔が可愛くてたまらないワラビーの魅力

    カンガルーと似すぎ!?愛嬌のある顔が可愛くてたまらないワラビーの魅力

    2019年8月19日更新

    よく動物園で見かける、オーストラリアにたくさん生息しているワラビー!! そして、カンガルーによく似ていますが、ペットとして飼育できるって知っていましたか?? カンガルーと何が違うの??と知らないことたくさんあるワラビー。 […]

  • 秋田犬を飼う。

    秋田犬を飼う。

    2019年8月8日更新

    秋田犬聞いたことがある!!って方いると思います。 よく耳にするのが、渋谷駅にある「忠犬ハチ公」ですね。 しっぽがくるっと丸くて、耳がパッと立って、大型犬として立ち姿や振る舞いもスッとしていてかっこいい秋田犬。 そして、生 […]